ものを書く日々

ライターの若林理央(わかりお)です。書評・イベントレポ・スポット案内のブログ。エッセイ・コラムはnoteで更新中→note.mu/wakario

若林理央(わかりお) ポートフォリオ【これまでの執筆記事】

 

都内在住のフリーライター(コラム・取材記事中心) 若林理央です。

 

現在の主な執筆媒体はAM UMU CRAZY STUDY 月刊留学生等。(CRAZY STUDYは「わかりお」、月刊留学生は「梶川理央」名義)

 

 

お仕事のお問い合わせは

rio.wakabayashi429(アットマーク)gmail.com

もしくはツイッターのDMからお願いいたします。

 

経歴及び過去の執筆記事は下記ご参照ください。

 

紙媒体やWebメディア以外での書評・イベントレポはこのブログ、コラム・エッセイはnoteを中心に載せています。(無料ですべて読めます)

note.mu

 

 <ライター経歴>

2012年~紙媒体を中心に執筆開始。

現在はWEB媒体に移行し、各メディアの企画・取材にも携わりながら活動中。

得意分野は取材全般、コラム・エッセイ、書籍紹介、観光(スポット紹介)。

 

ポートフォリオ

 

・コラム・エッセイ

 

【NEW】2019年7月公開

umumedia.jp

note.mu

 

note.mu

 

note.mu

 

・取材全般

 

 

am-our.com

 

crazystudy.info

 

crazystudy.info


 

韓国文化院 院長インタビュー

「生まれ変わった韓国文化院」

 
ハリウッド大学院大学 教授・助教授インタビュー
ハリウッド大学院大学の魅力とは?」
 
行政書士 インタビュー
「日本で行政書士として活躍中の元留学生」

 

 

・書籍紹介

www.wakariowriter.work

 

www.wakariowriter.work

www.wakariowriter.work

 

f:id:lalecture:20190329130850p:plain

 

f:id:lalecture:20190329131007p:plain

 
  

 

・スポット紹介

 

www.wakariowriter.work

 

 

f:id:lalecture:20190329132046p:plain

 

f:id:lalecture:20190329132056p:plain

 

※記事の執筆依頼

記名記事を中心に承っています。企画・取材・ディレクションも可能です。

通常は24時間以内に返信させていただきます。24時間を過ぎても返事がない場合は、再度お問い合わせください。

連絡先 メールかTwitter DMよりお願いいたします。

メール rio.wakabayashi429(アットマーク)gmail.com

Twitter  @momojaponaise

twitter.com

 

 

 ※これからも随時ポートフォリオを追加していきます。

 

<その他経歴・能力>

 

大阪生まれ大阪育ち。都内(23区内)在住。

神戸女学院大学文学部卒業。学生時代はフランス文学を専攻。卒業論文では谷崎潤一郎とジッドの小説を比較した。

秘書技能検定1級・日本語教師資格・フランス語能力検定3級所持。

 

f:id:lalecture:20190819125156j:plain



幼少期に両親の離婚・母の再婚、阪神大震災、誘拐未遂(被害者)、いじめ、不登校などを経験し、その経験をもとにエッセイや小説の執筆をはじめる。

 

大学卒業後、家電メーカーで役員秘書として勤務。その後上京し、結婚するが二年で離婚。

ご当地アイドル、イベントコンパニオン、ナレーター/MCをしながらライターとしても活動を開始。

2018年、シェアハウスで知り合った5歳年下の現夫と再婚。現在はライターと日本語教師の二足のわらじをはいている。

 

<趣味>

・読書 

年間100冊以上の本を読み、都内の読書会・ブックイベントにも積極的に参加している。

好きな作家は谷崎潤一郎三島由紀夫山田詠美村田沙耶香、今村夏子等。

漫画も好き。現在は週刊少年ジャンプで連載中の「鬼滅の刃」に夢中。

 

・熊研究

2009年頃からヒグマ・ツキノワグマの生態に興味を持ち始め、趣味で研究を始める。いつか専門家と対談するのが夢。

 

ミュージカル観劇

劇団四季のミュージカルは年間10回は観劇。2007年からは四季の会の会員になった。

高校時代はミュージカル部に所属していたため、劇団四季以外のミュージカルも好き。